大原簿記、合格実績の高い資格の大原
日商簿記!検定試験と資格

簿記の大原通信講座


TACユーキャンDAI-X柴山式クレアール資格の大原 |LEC

・合格実績の高い大手予備校
・テキストの質も高いです。
・講師の評判もよい。
・学校法人なので、安心感がある。
・簿記・会計系に強い。

*左上メニューの資料請求から請求できます*
簿記講座【資格の大原】

税務・会計系の講座が人気の大手学校

優れた学習教材を出版している、TACとともに人気の高い学校。
税理士、会計士などの会計系で評判の高い予備校です。

税理士試験に関しては、TACと大原でほとんど独占ではないかと思っています。

大原では全国の専任講師がバックアップしています。
これらの専任講師陣により、質の高い教材が作られています。
講師が良いという意見が多くみられます。

予想模擬試験の評価も高いです。

他校と比べて受講料は割高ですが、実績や学校の規模からも安心感はトップレベルの大原です。「簿記試験、税理士試験はTACか大原を選べばまず間違いはないだろう」と私は思っています。

大原はカリキュラム、サポート共に万全

資格予備校の大手のため、サポート体制やカリキュラムは充実しています。
通信教育の場合、独りで勉強を続けるため、勉強への意欲を維持することが大切ですが、カセット/CD・eラーニングを申し込んだ人は一定回数の教室聴講が可能です(基本講義のみ)。

市販の簿記教本も評判が高く、多くの人が大原かTACを利用していると思います。
どちらが分かりやすいかというと、個人の相性によりますが、私の場合はTACの方がなじみました。

大原はイラストや図解が多い印象が強いので、理解しやすいと思います。

どのカリキュラムでも公開模試が受けられるので、仕上げの実力試しもバッチリです。

このような資格・試験の学校業務以外にも、大原グループでは人材教育・人材派遣の業務も行っているので、資格を取得して就職・転職も大原を活用することができます。

また、大原では常に職員募集を行っているので、そのまま大原の職員に就職なんてことも可能です。規模が大きい会社はなにかと強いですね。規模が小さい会社はここまでできません。

*左上メニューの資料請求から請求できます*
簿記講座【資格の大原】


スポンサードリンク
Copyright (c) 2004-2010 はじめて学ぶ簿記 All Rights Reserved.